毎年夏には、実家の竹を切ってきて綺麗に組み立てます。
で、その竹を使って流し素麺をするんです。
大人はお酒を飲みながら、子供はプールで遊びながら、青空の下ですする素麺はとーっても美味しいんですよ!
そのためには、竹を切ってくるという面倒も頑張れます。
前に切った竹をとっておいてもいいんですが、やっぱり新しいものを切った方が新鮮で美味しい気がするんですよね。
最近では流し素麺セット、といって竹を組み立てるセットも売っているようですが、調べてみてその値段の高さにビックリしました。
我が家は手間はあるものの、タダで毎年竹を取ってきて組み立てているので。
それがずっと普通でしたが、もしかして有り難い環境だったのかな〜と思っちゃいましたね。
やっぱり本物の新鮮な竹が一番趣があっていいです!
ほんのり竹の香りもして、夏を感じますよ。
ちょうど半分に割るのがなかなか難しいので、いつも少し余分に切ってくるのですが、今年は結構うまく割ることが出来ました。
今から流し素麺をする日が楽しみです。