Month: 12月 2016

迷うヒーローショー

家から10キロ位のところにあるレジャーランドで
今度ヒーローショーがやるというのを知りました。
今月と先月にやるお知らせの看板をみたのです。
この春から、我が子に初めてみせてみたら
すっかりはまった戦隊ヒーロー。
今では毎日ヒーローごっこをするようになりました。
これはみせに行きたいと思いましたが日曜日でした。
主人が休みが平日なので
こういう時に一緒に行けないのが残念です。
我が子もこの春三歳になったところで、
ヒーローショーをずっとみていられるかも気にはなります。
すると近所の五歳の男の子が先月行ってきたという話を聞きました。
その子も今ヒーローにはまって毎週楽しみにみているそうですが、
お母さんの話ではヒーローショーでは
悪役も近くにいるからなのか
怖そうにしていたし
あまり動かなかったそうです。
それでも後日、人に会ったら
みにいってきた、楽しかった
と嬉しそうに話していたのだそうです。
それを聞いて、我が子も怯えてしまうのではないかと思いました。
もう少し大きくなったときに、
ストーリーなどもちゃんと理解出来るようになったら一緒に行きたいと思います。

若手イケメン俳優

最近テレビでよくみると思っていた俳優さん、なんだか見たことがあると思ったら
朝の連続テレビ小説のごちそうさんで主人公の旦那役の人でした。
実家に行ったときに2、3話位ごちそうさんをみたことがあったのですが
この旦那役の人は映画の
桐島部活やめるってよ
に出ていた人かな?とも思ったので。
今になって
東出昌大さんという名前を知りました。
バラエティにでているときに
身長が189センチというのを言っていて
そんなに大きかったのかと驚きもありました。
そしてやっぱり
桐島部活やめるってよ
に出ていた人だったというのもそこで紹介がでてきて分かりました。
格好良くて人気があるような、学校の中でも良いポジションにいるというような役でした。
バラエティやトーク番組などでの姿をみると
穏やかそうな感じがしますが
最近よくみる映画のコマーシャルでは
迫力のある怖い感じで戦っているので
なんだかその差に驚きもありましたが。
これからどう活躍されるのか楽しみな人だと思いました。

パソコン内部の掃除について

ある日、パソコンの調子がおかしいので見てほしいと連絡を受け、知り合いの家に向かった。

様子を見たところ、どうやら長い間パソコン内部の掃除をしていなかったため、内部にたまった埃が空気の流れを阻害し、熱暴走になっていた。

そのため、分解して中を掃除することにしたのだが、掃除と聞いて知り合いが取り出してきたのは、静電気で埃を取る払いであった。

一般的なデスクトップパソコンの分解や組み立てをする場合、特に気をつけなければならないこととして静電気の存在がある。

パソコンは精密機器であるため、一瞬とはいえ高圧である静電気にさらされると故障する危険が高いのである。

つまり、静電気を用いて埃を取る物でパソコン内部の掃除をすると、最悪、パソコンが壊れてしまう。

知り合いの家には、勢い良く空気を噴出するスプレーであるエアダスターがなかったため電気店で購入。

パソコン内部の埃を払い、中にあるケーブル類をまとめて空気の流れを改善することで、熱暴走は発生しなくなった。

パソコンに詳しくない人は、中身を掃除するなんてことは思いつかない人も多いとは思うが、年に一度はこういった掃除をオススメしたい。

パソコンの異常の中にはこういった原因もあるため、無駄にはならないはずだ。
みどり酵素の効果の説明はこちら

竹を切って流し素麺の準備

毎年夏には、実家の竹を切ってきて綺麗に組み立てます。
で、その竹を使って流し素麺をするんです。
大人はお酒を飲みながら、子供はプールで遊びながら、青空の下ですする素麺はとーっても美味しいんですよ!
そのためには、竹を切ってくるという面倒も頑張れます。
前に切った竹をとっておいてもいいんですが、やっぱり新しいものを切った方が新鮮で美味しい気がするんですよね。
最近では流し素麺セット、といって竹を組み立てるセットも売っているようですが、調べてみてその値段の高さにビックリしました。
我が家は手間はあるものの、タダで毎年竹を取ってきて組み立てているので。
それがずっと普通でしたが、もしかして有り難い環境だったのかな〜と思っちゃいましたね。
やっぱり本物の新鮮な竹が一番趣があっていいです!
ほんのり竹の香りもして、夏を感じますよ。
ちょうど半分に割るのがなかなか難しいので、いつも少し余分に切ってくるのですが、今年は結構うまく割ることが出来ました。
今から流し素麺をする日が楽しみです。

健康第一ですが

仕事で、年配の方とお話をする機会が多く、皆さん口を揃えて言われるのは「健康が一番の宝物」です。

確かに、長生きをして、お金が沢山あっても、健康じゃないと楽しむ事が出来ません。

健康は何物にも替えがたい物だと思います。

しかし…
若い頃から健康に気を使いすぎるのも、どうなのかな?とも思います。

例えば、酒もタバコもやらず、塩分控えめ、脂っこい物も食べず、夜更かしもせず…
節制を重ねて長生きしたとしても、それと引替えに楽しみを失ってしまっているのではないか?
美味しい物を食べ、美味しいお酒を呑みながら、友達や恋人と素敵な時間を過ごす事も人生の楽しみの1つだと思います。

タバコは、社会的には完全に悪とされてしまいましたが、次は「酒を規制しよう」「酒を呑むとガンになる」という動きになるんじゃないかと心配しております。

酒の次は、肉を規制しろ、いや塩分だ!
なんて事になったら、食を楽しむなんて事さえも悪とされるかもしれません。

そんな世界で豊かな人生が送れるハズがない(笑)
極端な話になりましたが、結局、楽しみと健康は、ある意味トレードオフな関係にあるので、ほどほどに楽しめば良いんじゃないかと思います。

ちょっとぐらいなら悪い事しちゃっても、楽しかったりしますしね!スリムフォー 評価

煮物を作るとなぜか達成感

食事を作る際は、栄養のバランスなどはよく考えているのですが、いかんせん手間をかけるのが苦手なので凝った料理はあまり作りません(汗)
野菜はだいたいサラダか蒸すかみそ汁・スープにするぐらいです。
手間かかってませんね。
たんぱく質に肉・魚・大豆・乳製品をバランスよく取り入れるなど、本当に栄養には気をつけているのですよ。
そこに神経を注ぎすぎてしまっているのかもしれませんが。
なので、たまに気合を入れて煮物なんて作ったりすると、なぜか達成感を感じてしまうずぼら主婦です。
煮物なんて作って当たり前だろうとつっこまれると非常につらいですが…手間も時間もかかるんですよ煮物は。
幸い昨年とあるレシピで煮物の調味料の比率を勉強し、それに基づいて味付けをしているせいか、それなりに美味しくできるようになってきました。
だしも、昆布を水につけて冷蔵庫に入れっぱなしでできる簡単なとり方を覚えたのでそれを活用しています。
結局手間を省略しているわけですが(笑)食卓に煮物が加わると、頑張って料理したなあと自己満足に浸ることができます。

消費税が増税されて。

 先日、消費税が増税されてから、初めて郵便局へ郵便物を出しに行ってきた時の出来事です。
割りと大きめの封筒だったので82円以上かかるかもしれないなあ…なんて、思いながら。
「そういえば、買い置きしておいた50円や80円切手があったかも!」と、思い出して探してみたんです。
そしたら…やっぱりありました! 50円切手が4枚、80円切手が8枚ほど。
「これは使っていかないともったいない!」
そう思ったので、それも持参して郵便局に行き、窓口で「いくらか切手を持っていますので、とりあえず(持参した封筒を見せて)普通郵便での郵送料を調べてもらえませんか? 端数が出たら買い足します」と、窓口の方にお願いして調べてもらいました。
 すると…スタッフの方曰く「これだと205円になりますね(ニコッ)」
にひゃく…ごえんだと!? 久々に聞いたぞ、郵便局での1円単位値段!
 増税されたんだから、確かに1円単位で郵送料が発生したとしてもおかしくはないんですが…即座に脳内で以前の5%含まれた郵送料と、現在の8%含まれているであろう料金を意味もなく比較しそうになって、慌ててやめました。
それをいまここでとりあげたところで郵送料が元の価格になるわけでもないしな…なんて、思いながら。
結局、50円切手4枚持参していたので、それを使って5円だけ支払って無事処理できましたが…残った80円切手類を上手に消費しているけるんだろうか…なんて、思った出来事でした。

新学期の心配事。

4月といえば、新学年。
子供達のクラス替えと共に、新学期が始まる時期です。
クラス替えの発表にドキドキしているのは、実は子供だけじゃないんですよね。
気が合うお友達がいるかな?とか、同じ方向で帰るお友達がいるかな?等、親だってとっても気になっているんです。
息子の今度のクラスは、幼稚園から一緒だったお友達と別れ、馴染みのあるお友達がいない様子。
新学期が始まって二日間は、一人でトボトボ帰ってきました。
教室でも、以前同じクラスだった女の子と少し話すくらいで、まだあまり打ち解けていないようです。
こうなると、親としては心配になってしまうんですが、見守るしかないんですよね。
見守って、たまに子供の話を聞いてあげることくらいしかできません。
特に男の子って、自分の気持ちの中で整理してしまうので、考えていることが分かりにくいんです。
あまり過保護になって聞きすぎると、子供の負担になるのでそれもしたくないし・・
お友達関係の悩みは、子を持つ親にはつきものですね。
息子にも、新しいクラスでいい出会いがあるといいのですが・・