4月といえば、新学年。
子供達のクラス替えと共に、新学期が始まる時期です。
クラス替えの発表にドキドキしているのは、実は子供だけじゃないんですよね。
気が合うお友達がいるかな?とか、同じ方向で帰るお友達がいるかな?等、親だってとっても気になっているんです。
息子の今度のクラスは、幼稚園から一緒だったお友達と別れ、馴染みのあるお友達がいない様子。
新学期が始まって二日間は、一人でトボトボ帰ってきました。
教室でも、以前同じクラスだった女の子と少し話すくらいで、まだあまり打ち解けていないようです。
こうなると、親としては心配になってしまうんですが、見守るしかないんですよね。
見守って、たまに子供の話を聞いてあげることくらいしかできません。
特に男の子って、自分の気持ちの中で整理してしまうので、考えていることが分かりにくいんです。
あまり過保護になって聞きすぎると、子供の負担になるのでそれもしたくないし・・
お友達関係の悩みは、子を持つ親にはつきものですね。
息子にも、新しいクラスでいい出会いがあるといいのですが・・