Page 2 of 2

煮物を作るとなぜか達成感

食事を作る際は、栄養のバランスなどはよく考えているのですが、いかんせん手間をかけるのが苦手なので凝った料理はあまり作りません(汗)
野菜はだいたいサラダか蒸すかみそ汁・スープにするぐらいです。
手間かかってませんね。
たんぱく質に肉・魚・大豆・乳製品をバランスよく取り入れるなど、本当に栄養には気をつけているのですよ。
そこに神経を注ぎすぎてしまっているのかもしれませんが。
なので、たまに気合を入れて煮物なんて作ったりすると、なぜか達成感を感じてしまうずぼら主婦です。
煮物なんて作って当たり前だろうとつっこまれると非常につらいですが…手間も時間もかかるんですよ煮物は。
幸い昨年とあるレシピで煮物の調味料の比率を勉強し、それに基づいて味付けをしているせいか、それなりに美味しくできるようになってきました。
だしも、昆布を水につけて冷蔵庫に入れっぱなしでできる簡単なとり方を覚えたのでそれを活用しています。
結局手間を省略しているわけですが(笑)食卓に煮物が加わると、頑張って料理したなあと自己満足に浸ることができます。

消費税が増税されて。

 先日、消費税が増税されてから、初めて郵便局へ郵便物を出しに行ってきた時の出来事です。
割りと大きめの封筒だったので82円以上かかるかもしれないなあ…なんて、思いながら。
「そういえば、買い置きしておいた50円や80円切手があったかも!」と、思い出して探してみたんです。
そしたら…やっぱりありました! 50円切手が4枚、80円切手が8枚ほど。
「これは使っていかないともったいない!」
そう思ったので、それも持参して郵便局に行き、窓口で「いくらか切手を持っていますので、とりあえず(持参した封筒を見せて)普通郵便での郵送料を調べてもらえませんか? 端数が出たら買い足します」と、窓口の方にお願いして調べてもらいました。
 すると…スタッフの方曰く「これだと205円になりますね(ニコッ)」
にひゃく…ごえんだと!? 久々に聞いたぞ、郵便局での1円単位値段!
 増税されたんだから、確かに1円単位で郵送料が発生したとしてもおかしくはないんですが…即座に脳内で以前の5%含まれた郵送料と、現在の8%含まれているであろう料金を意味もなく比較しそうになって、慌ててやめました。
それをいまここでとりあげたところで郵送料が元の価格になるわけでもないしな…なんて、思いながら。
結局、50円切手4枚持参していたので、それを使って5円だけ支払って無事処理できましたが…残った80円切手類を上手に消費しているけるんだろうか…なんて、思った出来事でした。

新学期の心配事。

4月といえば、新学年。
子供達のクラス替えと共に、新学期が始まる時期です。
クラス替えの発表にドキドキしているのは、実は子供だけじゃないんですよね。
気が合うお友達がいるかな?とか、同じ方向で帰るお友達がいるかな?等、親だってとっても気になっているんです。
息子の今度のクラスは、幼稚園から一緒だったお友達と別れ、馴染みのあるお友達がいない様子。
新学期が始まって二日間は、一人でトボトボ帰ってきました。
教室でも、以前同じクラスだった女の子と少し話すくらいで、まだあまり打ち解けていないようです。
こうなると、親としては心配になってしまうんですが、見守るしかないんですよね。
見守って、たまに子供の話を聞いてあげることくらいしかできません。
特に男の子って、自分の気持ちの中で整理してしまうので、考えていることが分かりにくいんです。
あまり過保護になって聞きすぎると、子供の負担になるのでそれもしたくないし・・
お友達関係の悩みは、子を持つ親にはつきものですね。
息子にも、新しいクラスでいい出会いがあるといいのですが・・

Newer posts »